クロム

imageクロムは、余分な脂肪の代謝を促す「褐色脂肪細胞」を活性化して、肥満になりにくいカラダを作ってくれます。
また、インスリンを活動的にして、血液中のブドウ糖を効率よく筋肉に取り入れさせます。
したがって、糖分を多く含む食事をとっていると、クロムが多く消費されます。

不足すると、コレステロール値が高くなったり、糖尿病のリスクが高くなります。また、疲れやすくもなります。

ダイエットには欠かせない栄養成分です。