グルコサミン

imageグルコサミンはブドウ糖から合成されるアミノ酸で、体内では軟骨やつめ、靱帯、皮膚などの存在しています。
加齢や肥満などによる関節の酷使などで起こる腰痛や膝の痛みなどの解消に役立つとされます。

体外から摂取することで、腰痛や関節炎の症状を緩和します。
一般的にサプリメントは、カニやエビなどの殻に含まれるキチンから作られるのがふつうです。
甲殻類にアレルギーがある場合は注意。
一部、過剰摂取による食欲不振などが発生する場合もあります。

コンドロイチンとともに間接障害を緩和するので、コンドロイチンと一緒になっているサプリが多いようです。

また、ガンによる急激な衰弱を緩やかにする作用もあるのではないかと考えられています。

おもな効果は、関節炎や歯周炎の緩和などです。